【愛知サマーセミナー】
戦争下の子どもたち 子どもがみた戦争

〜もし避難民になったら〜

サマーセミナー

マーク

みなと医療生協『平和を考える会』は、7月16日(土)、東邦高等学校を会場とした『第33回 愛知サマーセミナー』で、講座『戦争下の子どもたち 子どもがみた戦争〜もし避難民になったら〜』を開催しました。

2月から続くロシアによるウクライナ侵略のなか、高校生たちの関心がとても高まっており、すぐに定員数いっぱいに。途中からは入室をお断りをするほどでした。それでも「教室内に入れないのなら、廊下で聞いても良いですか?」という学生も数名いました。

北朝鮮で生まれ、3歳で経験した過酷な日本への引き上げのお話をされた講師の富田祥子さんは「自分が国を追われ、避難民になったら……皆さんと一緒に考える時間にしましょう」と、高校生たちに語りかけました。戦争という異常な事態下では、人間らしい感情を持つことができなくなり、他人の死への感覚もマヒし、自分が生き延びることで精いっぱいになる。そんな話に皆熱心に耳を傾け、終了後に提出された感想用紙には、いずれも細かな字でびっしりと、自分が感じた戦争への思いが書き込まれていました。

最後に伊藤まこと理事からは「今ウクライナで起きている問題を、自分たちの事に照らし合わせて欲しい。過去の日本にもあったこと。次の世代が安心して暮らしていける日本をどう伝えていくか。今いるあなたたちが戦場へいくことにならないために。今後も戦争体験に触れる機会があれば、積極的に聞いて欲しい」と訴えがあり、富田さんからは「声を上げれるうちに上げてください。例え小さな声も集まれば大きな声として届けることができます」と平和への想いを託しました。

(みなと医療生協 平和を考える会)

  • みなと医療生協のユーチューブチャンネルへ
  • ビンゴで楽しく健康チャレンジ2022のパンフレット(PDF)
  • コロナウイルスワクチンに関するお知らせ(協立総合病院のサイトへ)
  • 高齢者複合施設「かめじま」動画、パンフレット

採用情報のサイトへ

あつたの森で働きませんか(動画のページへ)

みなと医療生活協同組合
事業所案内

病院・診療所

協立総合病院

協立総合病院
愛知県名古屋市熱田区五番町4番33号
TEL: 052-654-2211

クリニックレインボー

愛知県名古屋市熱田区六番2丁目16-19
TEL: 052-652-3011

みなと診療所

愛知県名古屋市港区港楽3丁目7-18
TEL:052-651-5461

みなと歯科診療所

愛知県名古屋市港区港楽3丁目7-18
TEL: 052-652-5557

宝神生協診療所

愛知県名古屋市港区宝神3丁目2107-2
TEL: 052-381-8188

高畑生協診療所

愛知県名古屋市中川区高畑5丁目182番地
TEL: 052-362-3033

当知診療所

愛知県名古屋市港区小碓2丁目284番地
TEL: 052-382-4616

かにえ診療所

愛知県海部郡蟹江町大字今字下六反田11
TEL: 0567-94-1611

介護ネットワーク

介護老人保健施設 あつたの森

愛知県名古屋市熱田区五番町3-16
TEL: 052-654-8356

介護付有料老人ホーム 虹の郷

愛知県名古屋市熱田区五番町3番6号
TEL: 052-654-8350

サービス付高齢者向け住宅 はなみずき

愛知県名古屋市熱田区六番二丁目16-50
TEL: 052-661-4848

サービス付高齢者向け住宅 かめじま

名古屋市中村区亀島1丁目5番35-1
TEL: 052-433-8260

高齢者グループホーム かめじま

名古屋市中村区亀島1丁目5番35-1
TEL: 052-433-8261